医療法人 大林会 福山こころの病院

医療法人 大林会 福山こころの病院

アクセス〒720-0835 広島県福山市佐波町576-1

完全予約制084-951-2620FAX:084-951-4730

お問合せ

栄養科

福山こころの病院栄養科では、患者様個々の病状、身体・摂食状況に応じた食事を提供しております。適時適温を基本に、病状にあった治療食、嗜好調査での人気メニューの取り入れ、行事食など美味しく食べていただける食事提供に日々努めております。
咀嚼・嚥下機能低下に対応した食形態の提供や食生活の改善が必要な場合は、医師の指示に基づいて栄養指導を行っております。

外来栄養相談

通院されている患者様への栄養相談

患者様とご家族のご希望に応じて、外来担当医の指示のもと管理栄養士が随時ご相談を受け賜わっております。
月曜日~金曜日 9:00~

  • 1. 生活習慣病、治療食などの様に献立や食材を選んでいいか迷っている方
  • 2. 過食や拒食、独居の方などで食事にお困りの方
  • 3. 過食や拒食、間食、夜食等でカロリーや栄養バランスを知りたい方
  • 4. サプリメント、健康食品についてのご相談
  • 5. 胃瘻や腸瘻の患者様へのご相談や指導

入院栄養相談

通院されている患者様への食事の提供と栄養管理

入院時の栄養アセスメントから患者様一人一人の栄養管理を行っています。
栄養サポートチーム(NST)注1が低栄養、拒食、嚥下不良の患者様に対し医師、栄養科、看護部が一体となり 病態・検査値・喫食状況などに基づき、嚥下訓練食、経腸栄養、栄養補助食品(サプリメント)など患者様にとって最もふさわしい方法で良い栄養状態を保つ努力をいたしております。

※ 経口摂取量が減り栄養不良状態が続きますと、免疫力低下による感染症の増加、悪化がおこりえます。また筋力低下によるQOLの低下(歩行困難、下肢の痙攣、嚥下障害、誤嚥性肺炎などの惹起)、皮膚病、褥瘡、便秘などが見られます。

注1:当院の栄養サポートチーム(NST :Nutrition Support Team)
当院では、専任医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、検査技師、歯科、口腔外科医、褥瘡対策チームで構成されています。週1回の病棟回診で、患者様のベッドサイドにて病態や摂食状況、嗜好をチェックし栄養アセスメントを行い、栄養ケアプランを作成提案し1日も早い退院に向けて努力しております。

当院は日本静脈経腸栄養学会の「NST稼動施設」として認定されています。

入院患者様へ提供している食事例

患者様の年齢や嚥下の状態に応じたお食事の提供をしています。


  • 常食

  • 全粥軟菜食

  • 全粥きざみ食

  • L0

  • L1

  • L2

  • L3

  • L4