医療法人 大林会 福山こころの病院

医療法人 大林会 福山こころの病院

アクセス〒720-0835 広島県福山市佐波町576-1

完全予約制084-951-2620FAX:084-951-4730

お問合せ

看護部

看護部には現在117名のスタッフが配属されております。
精神病棟(入院基本料15対1、看護配置加算、看護補助加算1)、精神療養病棟、外来、訪問看護、デイケア、ナイトケア、作業療法と上記の職場で皆、「こころのケアのスペシャリスト」として、楽しく働いています。
2018年は、専門職として冷静に時代の流れを読み、今自分たちがすべきことを見極め、精神科看護師として向上心を持ち、他職種連携の下、自ら考え判断し行動出来るクリエイティブ & ヒューマンな大人の組織作りを目指します。

看護部長よりご挨拶

患者様を常に中心において考え、人のこころの痛みに寄り添える経験豊富な人間味に溢れたスタッフの皆さんに支えられ、看護部の組織は、新時代に向けますます絆を深め、盤石な基盤を固めていきます。

看護部活動の具体例

  • ・患者様の心に寄り添い、誠実で親切な看護サービスの提供を目指し、院内・院外研修へ自主的に参加し、自分磨きをしています。
  • ・一人一人が日々の看護の中で感じた疑問点や問題点を明らかにし、より質の高い看護サービスが提供出来るよう、看護研究へ積極的に取り組んでいます。
  • ・看護部が中心となり、医療安全研修、院内感染防止対策研修、褥瘡対策研修、接遇研修、人権学習、新人研修等企画実施しています。
  • ・福山市医師会看護専門学校第2看護学科の学生実習受け入れを継続して行っています。
    非常勤講師として師長・主任・スタッフが出向き、共に成長へ繋がっています。
  • ・地域公民館講演会や精神福祉ボランティア養成講座講師としての活動を積極的に行い、精神障がい者の方が、地域の中で受け入れられ、自立して、当たり前の生活ができるよう、地域の方の理解協力を得るための努力をしています。
  • ・毎年10月、福山こころの病院で開催される地域の方やご家族との触れ合いの場「ふれあいフェスタ2018」へ参加し交流を深めます。
  • ・精神保健福祉ボランティア「そよかぜ」、折り紙ボランティア等の受け入れを行います。
  • ・2018年4月1日より、日本精神科医学会 認定看護師4人で良質の医療提供のため、各部門の壁を超え、フレキシブルに情報発信し、業務改善、スキル向上へと専門性を活かした活動を展開する目的で、「チーム こころ」を立ち上げました。

訪問看護

当院では、皆様が安心して少しでも安定した社会生活を送って頂けるように、病院内の専門職が直接ご家庭にお伺いしてお手伝いをしております。詳しくは以下のリンクよりご覧ください。

ボランティアの方との交流

当院ではボランティアの方々との交流も盛んに行っています。コンサートを開いてくださるグループや、季節に合わせた折り紙の作品を届けてくださる方や、病棟で話し相手になったり、レクリエーションのお手伝いをしてくださるグループなどがあります。
このような活動に支えられ、患者様は療養への意欲が高められると思います。深く感謝して、私たちもより良い医療サービスが提供できるよう努力していきたいと思います。